大学の授業を効果的に受けるには?実践方法と必要な物は?

勉強

大学に入学しました!バンザーイ!

でもその後に勉強を怠ると卒業はできません。

 

出席日数だけでは単位は取れず、内定が決まった就職だって棒に振る事だって有ります。

 

そんな大学入学して日の浅いあなた、授業内容が頭に入らないあなた

そんなあなたに大学での授業を効率よく受け、単位を取る事が出来る方法と

必要な物教えちゃいます。

大学の授業の効果的な受け方は?

一番大切なことは先生の書いた板書の文字や図形をノートに積極的に書き込まないという事だね

先生の話に集中し、先生の話した要点や重要な事だけをノートに書き込むんだよ。

 

先生が書いた板書はスマートフォンで撮影して保存。

 

書いた手書きのノートもスマートフォンで撮影して保存。

 

簡単でしょ、これだけで授業内容が頭に刻まれる質と量が断然違うんだよ。

 

そして帰宅後にデータを整理する事で復習が出来て、より強く頭に刻まれるんだ。

授業を効果的に受ける道具って何?

ズバリ!スマートフォンとアプリだね、高校ではスマートフォン自体持ち込み禁止だったり

持ち込みOKでも授業中は電源切らないといけないとか制限が有ったけど

大学では着信と通話さえしなければ、ほとんどの大学で授業中も使用OKなので活用しようね。

そして大事なのがアプリだよ、必須アプリ1つと、補助アプリ3つだね。

必須アプリ

★ OneNote(ワンノート)

補助アプリ

★ 簡単ボイスレコーダー
★ CamScanner(カムスキャナー)
★ Office Lens(オフィスレンズ)

この4つだね。

 

そして先生の話す授業を書き取る為に必要な

★ 無地のノート
★ 筆記用具のシャープペン、芯は0.5mmのB
★ 3色ボールペン

 

これだけ揃えれば授業を受ける準備は整ったね。

無地のノートと筆記用具の使い方は?

授業内容を頭に残すのに一番大切なのは先生の話を良く聞き考えてノートに書く事だよ

これを怠るとどんなに良い道具やスマホアプリが有っても意味が無いよ。

 

書き方で重要なのは、先生の話す事を無地のノートの真ん中に余裕を持って書き込んでいく事だよ

そして左右のスペースに気になった事や疑問、自分の感じた事などを書くんだ

無地のノートを使う理由は書き込んだページを写真に撮す時に線が邪魔だからだよ。

 

先生の話は前後にブレていたりする事も有るよ、初めに話した事の重要な部分を

後で話したりするので、スペースを取る事はとても重要だよ。

 

そしてノートを取る際、間違いて書いた場所は消しゴムは使わずに線や✗で訂正し書き進めようね

筆記はキレイに書く事ではなく、先生の話を聞き漏らさず要点を書き留めることだからね

シャープペンに5mmのBの芯を使う訳はスムーズに濃く書け、3mmより写真にハッキリ写るからだよ。

 

3色ボールペンは大事だと感じた話を赤で、分らない所を青でとかの、決まりを自分で考えて

書いていこうね、始めは先生の話を聞いても、要点や重要な部分が分らないかも知れないけど

だんだん慣れてくるので心配しないでね。

 

先生が重要な話をする時は、そして~、それとも~、しかし~などの

接続詞を使った後が多いので注意すると良いよ。

授業を効果的に受ける席って何処なの?

授業を受ける教室によって違うよ、先生が書く黒板やホワイトボードが

スマートフォンの画面にキッチリ収まる席が一番良い席だよ

当然前の方の席なので、先生の声も聞き取りやすいし、録音にも良い環境だね

後ろでズームを使うなんて駄目だよ文字が荒くなってデータが読み難くなるからね。

ピックアップしたスマホアプリをどう使うの?

OneNoteはクラウドノートアプリで、作成したデータを外部に保存出来て、保存したデータを

同期した情報処理端末で閲覧したりや編集したりと、データ管理が出来るんだ

大学で授業のデータをスマホで作成して、家で同期したPCを使い編集したり出来るよ。

簡単ボイスレコーダーは授業を録音するのに使うんだ、OneNoteにも録音機能は備わっているんだけど

簡単ボイスレコーダーほどちゃんと録音できないんだよ、そして授業の録音はあくまで自分で書く

ノートの補助なんだ、ノートの書き込みは怠らないようにしようね。

 

CamScannerはカメラで撮った写真を自動で補正してPDF形式で保存してくれるよ。

 

Office Lensはカメラで撮った写真の活字文字を認識してテキストに変換して保存してくれるんだ。

 

簡単ボイスレコーダー、CamScanner、Office LensはOneNoteに同期できるので

使用して直ぐにデータを外部に保存出来るんだよ。

クラウドノートアプリで有名なEvernoteでは無くOneNoteを使う訳は?

ハッキリ言って使い勝手はEvernoteの方が良いんだけど、今回の様な大学の授業に使うなど

毎日データを処理する事になると、無料版Evernoteには使えない致命的な欠点が有るんだよ。

 

その欠点も含めて無料版Evernoteと無料版OneNoteの長所と短所を比べてみるよ。

Evernoteの長所

① 情報の保存管理がしやすい、雑な整理でも検索出来るノートブックとタグの両方で管理ができ

必要な情報を簡単に閲覧や編集できる。

② 保存容量が無制限に利用できる。
③ スマホアプリの操作性が良い。
④ スマホでロックが掛けられる。

 

Evernoteの短所

① 無料の月間アップロード容量が60MBと鼻くそ並。
② 無料では情報処理端末同期が2台しか使えない。
③ 無料のノートサイズ25MBなので動画のアップロードはきつい。
④ 容量が多くなると重くなる。

OneNoteの長所

① Microsoft Office系アプリなのでWord/Excelなどを使っていれば馴染みやすい。
② 月間アップロード容量制限がない。(使えるのはストレージ上限まで)
③ 情報処理端末同期台数は無制限で使える。
④ 好きな場所に書き込めるノートコンテナ機能で紙のノート感覚で使える。

OneNoteの短所

① 無料では保存容量5GBしかない。
② 無料では保存先がOneDriveに限定されている。
③ スマホでロックが掛けられない。
④ 雑にノートを整理すると検索が難しいのでズボラには不向きかも。

 

無料版Evernoteの致命的な欠点は月間アップロード容量が60MBということだね

これが毎日情報をそれなりに処理すると引っかかっちゃうんだよ

それと情報処理端末同期が2台というのも引っかかる人が多いよね。

 

OneNoteでも保存容量5GBなので大学4年間では管理容量を良く考えないと

容量オーバーで使えなくなっちゃう心配もあるね。

 

無料版Evernoteと無料版OneNoteを科目によって使い分けるのも有りだね。

 

心配な人は有料版にアップデートすると安心だね。

 

そして有料版ならEvernoteの方が料金が安いし保存容量無制限なのでEvernoteをオススメするよ

大学を卒業して無料版に戻してもデータはそのまま保存し続けられるからね。

 

有料版OneNoteは使い続けると保存容量が増え続けて、無料版の5GBに戻すと大量のデータを

管理出来なくなるので困っちゃうからね、Officeを今後も使い続ける人以外は

OneNoteの有料版はオススメしないよ、大学4年限定と考えた方が良いね。

有料版のEvernoteとOneNoteも比較するので参考にしてね。

 

Evernoteプレミアム

★ 年額5,200円
★  月間アップロード容量10GB
★ 情報処理端末同期台数は無制限
★ ノートをオフラインで使用出来る
★ メールをEvernoteに転送出来る
★ PDF等の文書のファイル内を検索出来る
★ PDFに注釈を挿入出来る
★ ノートをプレゼンテーションに即変換出来る
★ 名刺をスキャンしてデジタル化出来る

OneNote

OneDriveストレージを50GBに拡張

月額249円(機能や特典はない、保存はOneDriveのみ)

Office 365 Soloを使う

年額12,744円
使えるアプリケーションがWord・Excel・PowerPoint・Outlook・Publisher・Accessと多彩。
OneDriveストレージが1TBになる。
OneDrive以外に保存できる様になる。
Skypeが毎月60分間無料で使える。

 

以前はソースネクストでEvernoteプレミアムパック3年版が安く売られていたけど

今は売り切れているね。

残念!

まとめ

 

大学の授業の効果的な受け方は板書を積極的に書き込まないで

先生の話を良く聞き、理解する事を重点に授業を受けるんだにゃ。

 

授業で大切なのはあくまで自分で考えて書き取るノートなんだにゃ。

 

大学の授業はスマートフォンとアプリを使い効率的に受けるんだにゃ。

 

授業を受ける席はホワイトボードや黒板がスマホ画面にピッタリ収まる席だにゃ。

 

必須スマホアプリは無料ならOneNote、有料ならEvernoteなんだにゃ。

 

スマートフォンとアプリを上手く使って大学の授業を効率よく受けるんだにゃ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました